酵素不足な現代人

酵素はなぜ必要か?

人が健康で生きるためには、必要なカロリー、栄養素、体の調子を整える食べ物を
バランスよく食べることだとたいてい知っています。
しかし、酵素について正しく認識できている人は少ないようです。

 

5代栄養素は下記のとうり。
この5代栄養素と酵素が十分とれていて、
歩くことやストレッチなどの適度な運動で天寿を全うできるといわれます。

 

5代栄養素はエネルギーと栄養と体の調子を整えるための必要なもの。
酵素はこれらを体に取り入れるためにも、消化や吸収、代謝、のすべてに媒体としてかかわります。
また、体を動かすなど、生命維持のためのすべてにかかわるので生きるための基本は酵素です。
酵素がなくなった時が命の終わりといわれるのです。

 

 

この表の食べ物をバランスよく新鮮な状態で食べていれば、必要な酵素は補充されます。
しかし現代人はたいてい酵素不足なのです。

 

その理由は、酵素はすべての働きにかかわるけれど、
もっとも多く酵素を消費するのは解毒作用だからです。

 

たとえば、市販の糠漬けのたくあんを食べます。
たくあんの中には香料、着色料、保存料、などが入っています。
たくあんを消化吸収する時に、添加物(香料、着色料、保存料)を肝臓は解毒します。
添加物は体によくないからです。

この添加物の解毒に大量の酵素を消費するのです。
大根を買ってきて家で糠漬けをつくれば無添加のたくあんはできます。

 

朝から夜までの三度の食事やお茶やお菓子のほとんどに添加物ははいっています。
無添加にこだわっていればいくらかは減らせますが限界があります。
微量ならいいのですが、

 

出来合いのスーパーのお弁当、すぐ食べられるお漬物、副采、パン、ジャム、缶のお茶、コーヒー、紅茶、ハムやかまぼこ、佃煮、冷凍の餃子やコロッケ、みんな添加物入りです。
家でお魚や肉、野菜を買って無添加の醤油や出汁で料理すれば添加物は入っていません。

 

しかし、忙しい現代の暮らしで加工食品を使わない人はいないでしょう。
インスタントでなくても添加物はたいてい使われています。
つまり、現代は添加物の解毒に大量の酵素を消費する暮らしなのです。

 

もうひとつ現代人の暮らしが酵素不足になる理由は摂る酵素の量が少なくなっていることです。
酵素は生野菜、果物、生肉、発酵食品に多く含まれています。
果物や野菜は輸入物も多く、野菜工場で光や肥料を調整して作られる水耕栽培が増え、酵素が少なくなっていることです。
自然の土、雨、太陽から吸収する生命力や栄養が少なくなっていて、昔の果物や野菜より酵素も少ないのです。
もやし、ネギ、三つ葉、トマトなどスーパーでは土から育てているのはあまりありません。

 

このように現代は、酵素の摂取が少なく、消費が多くなっているのです。
ダイエットで知られるようになった酵素ドリンクですが、実は健康のために必要なのです。
健康とダイエットの関係はもともと密接ですが。

 

しかし、酵素ドリンクはいまやとても多品種あります。
よい酵素ドリンクを選ぶ基準は、無添加で原液100%であること。
無添加でなければ酵素ドリンクを消化吸収する時も酵素を大量に消費するからです。
無添加酵素ドリンクであれば、いちばんの目的である酵素は摂れるのですが、
酵素以外にもミネラルやその他の不足しやすいビタミンやミネラルが含まれているので、
ここに各商品の違いがあります。

 

それに味はかなりメーカーによって違います。
無添加酵素ドリンクで、自分にもっとも必要な栄養素があって
、味が好みであること、が選ぶ基準になると思います。

 

酵素不足な現代人関連ページ

理想の飲み水
飲み水は生で安全な自然水である、ナチュラルミネラルウォーターを選ぶべきです! 成分だけでなく殺菌処理しなくても雑菌がいない生きた水であるべき!
自然農法のお米
主食のお米から質にこだわっていきたい。
良質の無添加酵素ドリンク
無添加で原液100%がいい酵素です。
唾液の力はすごい!
唾液を多くする生活はちょっとした習慣で出来ます。 結果健康に大きな影響が…
良い油は美容健康に必須!
たいていの人に良い油が不足して悪い油が過剰です。
ニンジンジュース
食べたもので今のあなたの体はできています。
京のお惣菜
小さな季節の京料理が宅配される。
自家製スイーツは意外とおいしい。
家で手軽にできるスイーツは無添加でつくれます。