良い油は美容健康に必須!

良い油の見分け方知っていますか?

カロリーが高く、消化には時間がかかり過剰な脂質は高血圧や糖尿、血栓を引き起こしますが、
良い脂質は髪や肌を美しくし、便秘解消にもなります。

 

 

摂っては「いけない油

 

酸化した脂。

 

油は基本的に加熱すると酸化が始ります。
揚げて時間がたっているので出来合いのてんぷらやフライはよくありません。

 

油で揚げたお菓子や、揚げた加工食品も酸化が進みやすいので控えめに。
油料理は家で、良い油を使って作りすぐに食べる、が基本ですね。

 

----------------------------------
トランス脂肪酸(ショートニングやマーガリンに含まれています。)
ほとんどの市販の袋菓子やケーキやパンなどに使われています。
ケーキ屋さんのケーキはお店によると思います。
トランス脂肪酸はヨーロッパでは禁止されていますが、
日本で許可されているのが理解できませんね。

 

多く摂ると、
血液中の悪玉(LDL)コレステロールを増やし、善玉(HDL)コレステロールを減らす
働きがあることがわかっています。
そのため、動脈硬化、心臓病(狭心症や心筋梗塞、アレルギー症
不妊症、免疫機能を低下、骨の発達に悪影響、母乳の質を低下、
認知症などの原因にもなっているといわれています。

 

お菓子をたくさん食べる人は要注意です。
袋の裏に原材料表記があるので見る習慣をつけるといいですね。

スーパーのお菓子は9割はショートニングやマーガリンがはいっていて
買えるものはわずかになりますよ。
だから、質のいいものを取り寄せたりします。
たまに添加物もショートニングも入っていないものはあります。
芋菓子、ナッツ、ドライフルーツなど。

 

私の場合、基本そんなお菓子は買わない。
職場ですすめられたら食べます。
少しならいいかと思っているので。
徹底はしなくてもいいと思うからです。
--------------------------------------

 

 

酸化しにくい良い油

 

太白胡麻油(生搾りで透明感があり香りはあまりしない。
生搾りのままなので酸化していないし、あらゆる料理に使えます。
てんぷらには太白胡麻油がいいのですが、安くしたい場合はなたね油やキャノラー油で。
少し高価ですが普通の家庭で使える値段です。

 

炒っている香り高い褐色の胡麻油は香りづけに使います。

 

パーム油、なたね油、ラードも酸化しにくい油です。
お肉屋さんでコロッケをラードで上げているのはいい方法だったのですね。
なたね油が買いやすく使いやすいですね。

 

オリーブオイルも酸化しにくいとわれますが、
色つきの瓶に入っているので少し疑問に思うことがあります。
色つき瓶を使用する場合はたいてい光に弱いのです。
オリーブオイルはよいというより中くらいという専門家もいます。

 

わたしはオリーブオイルを使うときは高くても質のいいものを使います。
パスタやサラダのドレッシングとして使います。
その他の料理は太白胡麻油を基本にしています。

 

亜麻仁油、シソ油、えごま油は、オメガ3が入っていて、いいといわれますが、
少しくさいですし、高価です。

 

なのでわたしは、オメガ3が入っている鮭とアボガドをよく食べます。

 

油をドレッシングに生で使うのはいいですが、
オリーブなどを生で飲む必要はないとないという説をわたしは信じています。

 

ただ、マヨネーズを多用するよりは、良い油と酢を使うドレシングであえるサラダがいいと思います。
なお、ドレッシングはそのつど手作りがいいです。
市販のドレッシングは添加物が多く入っているし、時間がたつと酸化もします。

 

わたしはサラダをおいしく食べて、体にもいい方法として、
生野菜と温野菜(根菜も含む)の両方を使いたくさん食べます。
炒めたレンコン、茹でたブロッコリー、茹でたいんげんなどに、
ベビーリーフやレタス、キャベツ、きゅうりは生で、というように。
ごま、ちりめんや新しい食べるいりこも入れます。
こうすると不足しやすい、ビタミンやミネラルがたくさん摂れます。

 

ココナッツオイルは栄養価の高い質のいいオイルだといわれます。
お菓子作りにいいと思います。

 

わたしは家ではお菓子はあまり作りませんが、ドーナツとパウンドケーキは作ります。

 

パウンドケーキはカトルカールと言われるなんでも同量という、あれです。
粉、卵、砂糖、油を同量が基本ですが、
わたしは、砂糖と油を少なめにします。
そしてナッツやドライフルーツなど入れます。
このケーキは繊細に作らなくても失敗しないし、アレンジも簡単なので好きです。

 

ここに使うオイルはバターを使っていました。
トランス脂肪酸がはいっているマーガリンよりはいいかと思って。
友人はバターの変わりにベニバナ油を使っていました。
バター溶かして使うし、どんなオイルでもお菓子になるようですから、
今度はココナッツ油を使ってみようと思います。
スリランカに旅行に行った時、お菓子にはココナッツ油がよく使われていました。

 

ホテルで食べたクレープがおいしかったので作り方を聞いたら、
ライスパウダー、ココナッツミルク、砂糖、でした。
焼いているお鍋がでこぼこにつぶれかけのような薄いアルミの鍋でした。

良い油は美容健康に必須!関連ページ

理想の飲み水
飲み水は生で安全な自然水である、ナチュラルミネラルウォーターを選ぶべきです! 成分だけでなく殺菌処理しなくても雑菌がいない生きた水であるべき!
自然農法のお米
主食のお米から質にこだわっていきたい。
酵素不足な現代人
現代人の暮らしは酵素の摂取が」少なくて消費が多い!つまり不足分が病気や不調というわけです。
良質の無添加酵素ドリンク
無添加で原液100%がいい酵素です。
唾液の力はすごい!
唾液を多くする生活はちょっとした習慣で出来ます。 結果健康に大きな影響が…
ニンジンジュース
食べたもので今のあなたの体はできています。
京のお惣菜
小さな季節の京料理が宅配される。
自家製スイーツは意外とおいしい。
家で手軽にできるスイーツは無添加でつくれます。