使い捨て布ナプキンが登場しました!

布ナプキンが体によいと知っても、外出先からポーチに入れて持ち帰ったり、お洗濯して使うことの抵抗があって使えない方は少なくないと思いますが、使い捨ての布ナプキンができたのは良かったと思います。

 

わたしもお洗濯がひっかかっていました。少ない日の洗濯ならともかく、多い日の布ナプキンのお洗濯はしたくないと思って紙ナプキンと使い分けていたのです。

 

また、オーガニックの布や布ナプキン用の生地を買い切って紙ナプキンのトップに重ねて使っていました。やはり肌に当たる部分が紙なのか布なのかは快適感が違いますから。

 

今は流せる紙ナプキンは製造されなくなり、紙ナプキンもケミカルナプキン同様、エチケットボックスに捨てますから手間も同じですし。

 

 

使い捨て布ナプキン【ジュランジェのフリーナ】

 

布ナプキンと同じ素材で作られた使い捨て布ナプキンです。紙ナプキンに重ねて使うと布の心地よさを実感できます。

 

18枚入りx2 送料無料 36枚で1280円 です。

 

布のネルです。素材は織物

 

 

【freena(フリーナ) 2個セット】メール便無料1セット18枚入り 【落下防止両面テープ入り】使い捨て 布ナプキン 生理用品メール便1通にフリーナ2個まで

 

 

 

オーガニックコットン100%使い捨て布ナプキン

 

ふわとしたニットのメッシュ編みです。素材は編み物になります。

 

オーガニックコットン100%使い捨て布ナプキン 20枚入り540円 送料別

 

 

ベイビーハーツ 楽天市場店

 

布ナプキンに使い捨て布ナプキンを重ねて使う方法も

 

布ナプキンをお洗濯して使う場合でも、その上に使い捨て布ナプキンを1枚重ねて使い、上だけ捨て下のは洗うのも楽です。洗うことに変わりなくても経血の量が少なくなるので洗濯しやすくなりますね?

 

多い日や外出時だけ、紙ナプキン+使い捨て布ナプキンでもよいです。

 

 

布ナプキンのお洗濯は嫌いな方は、せめてナチュラルムーンやセペの紙ナプキンと使い捨て布ナプキンという方法をおすすめします。

 

ケミカルナプキンの高分子吸収体の通気性のなさ、冷えの原因、薬剤の下からの吸収だけは避けてほしいのです。

 

布ナプキンが冷えを改善できることは、健康効果はすぐにわからなくても影響は大きいとと思うのです。冷えと健康の関係は密接ですし、妊活にもいいですよね?

 

紙ナプキンもご紹介しておきます

 

 

 

TOPへ